記事一覧

一流のリーダーはどう「個人のブランド力」を高めているか

こんにちは~🎵お疲れ様です😌💓

【Yahooニュースより】

「もっと部下に信用してもらいたい」
「もっと上司から信頼を得たい」
「もっと周囲の人に話を聞いてもらいたい」

 そんなふうに思ったことはありませんか?

 部下だけでなく上司からも、後輩だけでなく先輩からも、どんな人からも「話を聞いてもらえる人」は、圧倒的な「個人ブランド力」を持っている人です。

 個人ブランド力――。

 一流のリーダーは、その「個人ブランド力」を持っている最たる人と言えるでしょう。

 「個人ブランド力」とは、その人の仕事力はもちろんのこと、人間的な魅力や人としての器の大きさ、周囲との関係性の築き方や巻き込む力、さらには生き方など、その人の「すべて」が集約されたものです。

 わかりやすく言うと、周囲の人たちが自分のことをどのように見ているのか、周囲の人たちから自分はどのように映っているのか、それが「個人ブランド力」と言ってもいいでしょう。

 皆さんは、どんな「個人ブランド力」を身にまとっているのでしょうか?

 ここで、世界中の人たちを魅了する「ブランド」企業であるティファニーをご紹介したいと思います。

● ティファニーにはなぜ多くの 熱狂的なファンがいるのか?

 1837年にアメリカで創業され、世界中に多くのお客様を持つティファニー。世界的に有名で魅力的な宝飾品メーカーは他にもたくさんありますが、なぜティファニーは、これほど多くの熱狂的なファンが存在するのでしょうか?

 私がティファニーで社長秘書として働いていた時に、その理由がわかりました。「個人ブランド力」を持つ優秀な販売員が多くいたのです。 

 私が在籍していたのは本社のバックオフィスでしたが、一番の見せ場となるのは、販売の現場です。ですから、お客様と日々対面する「販売員」は、ティファニーというブランドを支える大事な役割を担っており、販売員に対する教育はとても手厚く厳しく行われていました。

 そして、ティファニーには、お客様に対する一貫したスタンスがありました。

 それは、来店されたお客様に「商品を売る」のではなく、「一緒に夢を創造していく」というスタンスです。商品を提供することによってお客様に夢を与え、さらにお客様の未来をともに創り上げていくのです。

 ファンの中には「ティファニーの商品を持つと、自分の人生が変わる予感がする」と言って買い求める方もいらっしゃいました。「幸せになれる気がする」――そんな魔力があるというのです。

 また、「この宝石を身につけると、宝石の輝きのように魅力的になれるかもしれない」という自分の未来へ期待を寄せながら購入する方もいらっしゃいます。

 これは、ティファニーというブランドへの憧れが購入のきっかけとなっているのです。これは、ブランド企業にとって大変嬉しいことなのです。

● ティファニー販売員が 第一に考えていることとは…

 ティファニーの販売員の所作や身のこなしは、とても美しく見事です。

 よく「接客」という言い方を耳にしますが、ティファニーの販売員は一般的な「接客」というマインドを持っていません。そうではなく、まず販売員自らが、「ティファニーの指環を身につけるのにふさわしいエレガントな存在になること」を第一に考えています。そうすると自然に商品が売れていくのです。

そこには、「気がきく」コミュニケーションの積み重ねがたくさんあります。

 シーズンごとに手書きのお手紙を送ったり、購入後しばらくしてから「いかがですか」とアフターフォローをして、その後の様子を聞いたりします。それも、大げさにすることなく、あくまでも控え目に上品な感じでお客様の負担にならないように「さりげない気遣い」を示すのです。

 さりげない気遣いや心配りは、世界が認める日本人の素晴らしい特質です。また、それらは、日本人のDNAに脈々と受け継がれてきたものです。

 こうして、お客様一人ひとりと信頼関係が築かれ、販売員の持つ人間味や人間力にひかれてファンになり、やがてはVIP顧客になっていくのです。ティファニーでは、「商品」と「お客様」ではなく、「販売員」と「お客様」、つまり「人」と「人」が結びついているのです。

 このように信頼関係を長く継続することで、10年以上もおつきあいのあるお客様や世代を超えたファンが生まれ、そのお客様がまたお友達を紹介してくれる、という良い流れが生まれるのです。お客様との良好な関係を築き、長く保つことこそがファンを増やすことにつながるのです。

 押し付けがましい人よりも、人の心の機微に触れることができて、優しく話を聞いてくれる人のほうが、一緒にいたいと思うものです。それに「自分もこういう人になりたい」――そう思える人と仲良くしたいはず。

 このように、ティファニーというブランドを、商品を通じて経験してもらうことで、販売員の個人のブランド力を高めていくことができます。

 「Tiffany Experience(ティファニー・エクスペリエンス)」。これは、「ティファニーでの経験」を意味します。

 ティファニーの販売員は、お客様にティファニーにおいて「極上の体験」や「かけがえのない経験」をしていただき、「Tiffany Experience」の提供を通じて、お客様一人ひとりと深い関係を構築しているのです。

 ここまで、ティファニーの販売員の「個人ブランド力」について見てきました。いかがでしたでしょうか。これは、皆さんそれぞれの「立場」に置き換えても通用することだと思いませんか?

 営業職に就いている人を想像すると、わかりやすいかもしれませんね。

あなたという「ブランド力」に対する憧れや親近感を持つ人が、商品を購入してくれる、そんな流れで営業ができたら、どんなに幸せなことでしょうか。

  「あなたが勧めてくれたから入会することにした」
「あなたが説明してくれたから購入することにした」
「あなたが話をしてくれたから買うことにした」

 これは、あなたという「人物」に魅了された結果、「製品」や「商品」の販売へとつながっているのです。

● ビジネスパーソンは 2つのブランド力を持っている

 企業で働く人は、すでに2つの「ブランド力」を持っています。1つ目は、会社の「企業ブランド力」、そして、2つ目が皆さんの職責と関連する「個人ブランド力」です。

 一流のリーダーは、「企業ブランド力」を活かしながら、「個人ブランド力」を高めていくことに余念がありません。両ブランド力を通じて、仕事を優位に進めていくのです。

 Tiffany Experience。

 あなたは、周囲にどんな「極上の体験」を提供しますか?

 多くの人を感動させればさせるほど、あなたの「個人ブランド力」は高まっていきます。まず、どんなことから始めたいですか?

                                                                                                           

Youtube,Amazon,Googleマップ,DMM,楽天,Google,ポケモンGO,Facebook,東京オリンピック,Twitter,FC2,ANA,Amazon,楽天市場,クックパッド,電力,自然フリー画像,zozoTown,価格.com,AU,docomo,JTB,USJ,天気予報,apple,iPhone7,小林麻央ブログ,君の名は,市川海老蔵ブログ,モンスターストライク,JRA,ピコ太郎,トランプ大統領,横綱稀勢の里

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iphone7ブログ

Author:iphone7ブログ
自然フリー画像です。
どんどんフリー写真を投稿していきます。
フリー画像なのでダウンロード御自由にしてください。

カテゴリ